アイフルってどんな消費者金融?

消費者金融の比較

アイフルで借り入れする前に知っておきたい知識をまるっと解説

有名芸能人の印象的なCMなどテレビでよく見かけるアイフル。
知名度の高さから「今すぐお金が必要になった」瞬間、ふとアイフルが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

しかし、初めてキャッシングするときは不安でいっぱいだと思います。

プロミスやアコムなど似たような消費者金融もあり、結局どれを選べばいいのか迷う人も少なくありません。

今回はアイフルでお金を借りるか迷っている人に向けて、アイフルの公式が言わないようなデメリットまでズバッと解説します。

アイフルでお金を借りる際、以下のような不安や疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?

  • アイフルって本当に安全? 取り立ては怖くない?
  • プロミスやSMBCモビットといった他の消費者金融と何が違う?
  • 家族や勤務先に秘密でお金を借りるのは可能なのか
  • すぐに借入したい! 即日融資の最短ルートを知りたい

私はお金を借りるときに損したくないので、さまざまな消費者金融や銀行カードローンを徹底比較しました。

公式サイトは良い点しか言わないので、しっかりと欠点も知った上での利用がおすすめです。

キャッシングしたいけどアイフルで本当にいいのか不安・・・という人はぜひ参考にしてください。

アイフルの基本情報

実質年率 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
利用限度額 最大800万円まで
特徴
  • 急ぎ優先ダイヤルがあり、即日融資も可能
  • カードレスでもATMから借り入れできる
  • 申し込みがWebで完結したりカードレスなど、内緒にしやすい

\ 急ぎの人も大丈夫 /

アイフルは信用できる? 運営情報・口コミ評判

アイフルは消費者金融ですが、消費者金融に悪い印象を持っている人もいると思います。

私もぶっちゃけ怖いイメージがあったので、キャッシングする前に消費者金融は信頼できるのか調べました。

2005年頃はアイフルの取り立てが恐ろしいという話もありましたが、今は違います。

貸金業法など法律が整備され、貸金業界はかなり改善されています。
今の法律では悪質な取り立ては違法です。

貸金業法の第二十一条を調べてみると、具体的に取立て行為の規制が記してありますよ。

アイフルは正規の消費者金融

アイフルのロゴ画像


引用元:アイフル公式サイト

アイフルは正規の貸金業者なので法律に準拠した運営をしています。
闇金は法律を無視する違法業者なので要注意。

過去2005年頃に取り立てが社会問題視されたこともあり、アイフルは二の舞になることは避けています。

ましてや今はインターネットですぐに悪評が広まってしまいます。

昔のような怖い取り立てをしてくることはまずないでしょう。

もし滞納したら…口コミ評判

アイフルの口コミを見ると、返済が遅れた場合は電話がかかって来るようです。

取り立てが怖いといった評判は見かけませんでした。

しかし滞納は利息が高くなったりと厄介なことになるので、計画的にお金を借りましょう。

\ 即日借入もできる /

アイフルのデメリットは? 注意点

公式では教えてくれないアイフルのデメリット/注意点

最初にメリットの前にデメリットを解説していきます。

アイフルのような大手の消費者金融でも欠点はあります。
注意しておきたい情報を知った上でうまく使いこなしましょう。

まずはプロミス・アコム・SMBCモビットなど他社と比較して分かったデメリットを紹介します。

アイフルATM以外は手数料が有料 (110円~200円)

ATMの写真

アイフルは提携ATMの手数料が有料です。
セブン銀行やイオン銀行などで借り入れ/返済ができるのは便利ですが、数百円の手数料が発生します。

アイフルATMは無料ですが、キャッシングしているのが丸わかりなので使いにくい人もいると思います。

他の消費者金融では、アコムもアコムATM以外は手数料がかかります。
プロミスとSMBCモビットは三井住友銀行ATMが使えるのでカードローン利用者かバレにくいですね。

ちなみにアイフルはATM以外に銀行振込が使えます。

消費者金融4社のATM手数料

アイフル 無料 アイフルのATM
有料 提携ATM・コンビニATM (110円~220円)
アコム 無料 アコムのATM
有料 提携ATM・コンビニATM (110円~220円)
プロミス

SMBCモビット
無料 三井住友銀行のATM
有料 提携ATM・コンビニATM (110円~220円)

消費者金融の共通デメリット

ここから解説する欠点はアイフルだけではなく、消費者金融全般のデメリットです。

専業主婦(夫)は借りられない

頭をかかえる専業主婦の写真

消費者金融は貸金業法によって無収入の人にお金を貸せません。

貸金業法の対象外である銀行カードローンなら専業主婦や無職でも借りられることがあります。

詳しくは「専業主婦がカードローンでお金を借りる方法」のページを参考にしてください。

ちなみにパート勤務やアルバイトなど収入がある人は借りられます。

銀行カードローンより金利が高い

消費者金融は三井住友銀行やみずほ銀行といった銀行カードローンより利息が高いです。

銀行カードローンと消費者金融の4社の年率を比較してみます。

消費者金融2社と銀行カードローン2社の実質年率

消費者金融 アイフル 3.0%〜18.0%
プロミス 4.5%〜17.8%
銀行カードローン 三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%

消費者金融の上限金利18%前後に対し、銀行カードローンは上限金利14%前後です。
銀行カードローンのほうがお得にお金を借りることができます。

「損になる消費者金融を選ぶ意味はあるの?」
と疑問に思うかもしれませんね。

しかし銀行カードローンは審査が遅く、基準が厳しいと言われています。

2018年から銀行カードローンは即日融資ができなくなりました。
また、同じく2018年から審査の基準が厳しくなりました。

即日借入をしたい人、審査に自信がない人は消費者金融がおすすめです。
逆に時間に余裕がある人は銀行カードローンがお得です。

自分にあった借り方を選びましょう。

アイフルのデメリットまとめ

ここまで解説したアイフルの欠点と注意点を箇条書きでまとめます。

  • アイフルATM以外は手数料がかかる(110~200円)
  • 収入がない人はキャッシングできない
  • 銀行カードローンより金利が高い(ただし銀行カードローンの審査は遅く厳しい)

消費者金融全般の欠点を除いた場合、アイフル唯一のデメリットは提携のATM手数料ですね。

手数料は数百円とはいえ、そのぶん返済が遅れるので地味に痛手です。
一回使う度に缶コーヒーを飲めると思うともったいない・・・。

近場のアイフルATM検索はこちらからどうぞ。

近くにアイフルATMがあり、使うことに抵抗がない人ならデメリットは無いといえるでしょう。

もし近くに三井住友銀行ATMがあるのなら プロミス もおすすめです。

\ 審査は最短30分 /

ここからは他の消費者金融と比較してどんなメリットがあるか解説していきます。

アイフルのメリットを知って使いこなそう

知れば得する?アイフルのメリット/利点

アイフルには他の消費者金融にはないメリットがあります。

アイフルを使う前に知っておきたい、即日融資の最短ルートや便利機能など紹介します。

「急ぎ専用のフリーダイヤル」で優先的に即日融資

アイフルには急いでお金を借りたい人のための仕組みが用意されています。

インターネットで申し込み完了後、専用のフリーダイヤルに電話をすると審査にかかる時間を短縮してくれます。
アイフルの審査は最短30分です。

受付時間は9:00~21:00までなので注意。

WEB申し込みをしたあと、アイフルカード申込・受付完了メールが届いたら「0120-337-137」に電話をしましょう。

プロミスやアコムには無いサービスです。
ちなみに SMBCモビット は電話をしたら融通を利かせてくれます。

契約でんわBOX「てまいらず」で機械が苦手な人も安心

アコムの「むじんくん」など大手の消費者金融には無人契約機があります。

無人契約機はATMのようなタッチパネルの機械で契約できるのですが、指示通りに操作をしなければいけません。

機械が苦手な人にはちょっとハードルが高いですよね・・・。

アイフルは無人契約機よりもっとお手軽な無人契約でんわBOX「てまいらず」です。

「てまいらず」では電話をすればカード発行までやってくれるので、自分で契約機を触る必要がありません。

その場で相談しながらカードを作ることができます。

審査には本人確認書類が必要なので事前に用意しておきましょう。
詳しくは後述の「アイフルの審査に必要な準備」をご覧ください。

消費者金融の共通メリット

ここで解説する利点はアイフルだけではなく、消費者金融全般のメリットです。

契約後30日間は無利息で借りられる

大手の消費者金融は契約後、約1か月は利息なしでキャッシングできるサービスを行っています。

契約した翌日に借りて、30日以内に返済できれば金利手数料はゼロで借りられます。

初めてアイフルを使う人限定ですが、お得に借りられるなんて嬉しいですね。

無利息のカウントは「契約後」からスタート

無利息サービスの注意点は、契約の翌日から30日間が開始するということです。

つまり契約後に借り入れをしていなくても無利息の期間は減っているんです。
契約したらすぐにお金を借りないと損になってしまいます・・・。

その点、プロミスでは無利息サービスが借り入れ後からのカウントになっています。
無利息サービスを無駄なく使いたい方にはプロミスがおすすめですよ。

プロミスってどんな消費者金融?
プロミスでキャッシングする前に知っておきたい知識まとめ

プロミスと言えばテレビのCMや電車の広告など巷でよく見かけますよね。 即日融資も可能ですぐにお金を借りたい人には心強い味 ...

続きを見る

パートタイムやアルバイトでも審査に通る

消費者金融では非正規のパートタイムやアルバイトで収入が低めでも、安定していれば借り入れができます。
主婦や学生でも大丈夫。

審査に重要なのは収入の安定性なので、正社員かどうかや金額はあまり重要視されません。

短期アルバイトや収入が不安定な職業は厳しいですが、三か月以上の長期アルバイトであれば審査に通る可能性はかなり高いですよ。

WEB申し込みでカードレス・郵便物なし!

パソコンの写真

アイフルをはじめとする消費者金融ではすべての手続きをネット上で済ませられます。

365日24時間、いつでもWEBで申し込みができます。
スマホでも申し込みできますし、即日融資も大丈夫です。

すべてインターネットでできるので、家族などに内緒にしたい人におすすめの方法です。
カードレスで郵便物の心配もありません。

WEB申し込みも在籍確認はある

基本的にWEB申し込みでも職場の在籍確認の電話はあります。

アイフルからの電話であることを伏せて個人名で電話をしてくれるので、職場にキャッシング関連の電話ということはバレません。
「鈴木と申します。○○さんはいらっしゃいますか?」といった感じです。

本人不在でも「○○は席を外しています」など在籍していることを確認できればOKです。

電話以外もできる可能性あり

アイフルは相談次第で電話以外でも在籍確認ができたという口コミもあります。
アイフルに相談してみたら電話以外の方法も教えてくれるかもしれませんよ。

唯一、条件を満たすことができればSMBCモビットでは在籍確認の電話がありません。
電話を避けたい人はSMBCモビットを検討してみましょう。

SMBCモビットってどんな消費者金融?
SMBCモビットでキャッシングする前に知りたい、金利・審査・WEB完結など徹底解説!

SMBCモビットは2000年に設立した比較的あたらしい消費者金融です。 CMも多く放送され、ふとお金が必要になったときに ...

続きを見る

スマホアプリでカードレスでもATM取引が可能

先述したWEB申し込みは便利ですが、カードレスなのでATMを使えないという欠点があります。

カードレスの場合は銀行振込になりますが、振込に時間がかかることも・・・。

アイフルではスマホアプリ「スマホATM」を使えばカードレスでもセブン銀行ATMを使えます

プロミスのアプリローンや、SMBCモビット公式スマホアプリも同じことができます。
アコムでは類似サービスは無いようです。

スマホATMは手数料がかかる点に注意!

セブン銀行ATMは110円~200円の手数料が発生します。
頻繁に使うと手数料がもったいないので気を付けてくださいね。

女性オペレーター対応のダイヤルあり

「男性相手にお金の相談はしにくい・・・」という人には女性オペレーター専用の電話窓口があります。

ちなみに審査や融資の内容は通常の申し込みと同じです。

女性専用ダイヤルはプロミスやアコムにもありますが、SMBCモビットにはありません。

アイフルのメリットまとめ

ここまで解説したアイフルの利点を箇条書きでまとめます。

  • 「急ぎ専用のフリーダイヤル」で優先的に即日借入できる
  • 契約でんわBOX「てまいらず」で機械操作が苦手な人も契約しやすい
  • 契約後30日間は無利息で借りられる
  • パートタイムやアルバイトでも借り入れできる
  • WEB申し込みでカードレス・郵便物なし
  • スマホATMでカードレスでもATM取引が可能
  • 女性オペレーター対応のダイヤルあり

消費者金融を使う人は即日で借りたい人も多いと思います。
電話をすれば優先的に審査してくれるのはありがたいサービスですね。

契約でんわBOX「てまいらず」を使えば電話で相談しながら申し込みもできますし、その場でカードを受け取ってキャッシングもできますよ。

アイフル特有のメリットは少なめです。
欠点が少ない分、利点も控えめといった感じです。

デメリットもあるけどメリットも大きい プロミス とは対照的と言えるでしょう。

\ 急ぎの人におすすめ /

次はアイフルの審査について解説していきます。

アイフルの審査に必要な準備

アイフルの審査 必要書類・審査の流れ・通過率・審査のコツ

審査については アイフルの公式サイト にしっかりと書かれてあります。

正直、公式サイトに載っているやり方のほうが最新情報ですし確実です。

詳しい申し込み方法は公式サイトに任せるとして、ここでは事前に知っておきたい審査の情報についてサクッと軽めに解説します。

アイフルの利用条件

満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方で、
当社基準を満たす方であればご契約いただけます。
※お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資は停止となりますのでご注意ください。

出展元:キャッシングのアイフル

上記はアイフルに限らず、どこの消費者金融でも条件はほぼ同じです。

審査に必要な書類

書類の画像

アイフルの審査に必要な書類をまとめました。

本人確認書類は必須です。
収入証明書類は条件によって必要なケースがあります。

どれも最新のものを準備してくださいね。

本人確認書類 (必須)

顔写真付きの書類は1点、顔写真付き以外は2点の用意が必要です。

※有効期限のない公的証明書については、発行日より6か月以内のものに限る

顔写真つきの本人確認書類

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード(表のみ)

どれか1点。

顔写真つきを持っていない場合

  1. 健康保険証、年金手帳、母子健康手帳
  2. 戸籍謄本(抄本)、住民票、住民票記載事項証明書

Aを2点、もしくはAを1点とBか補完書類(後述)を1点の合わせて2点。

ちなみにB+アイフルから送られてくる簡易書留送付という方法もあります。

書類と現住所が違う場合 (補完書類)

本人確認書類に記載されている住所と現住所が違う場合、下記の書類が合わせて必要です。

  • 現住所が記載されている本人確認書類(健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳など)
  • 公共料金領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHK)
    ※公共料金領収書は直近2回分までのもので、領収押印があるもの
  • 官公庁発行書類で氏名、住居、生年月日の記載がある書類(住民票、納税証明書、印鑑登録証明書など)
    ※発行日より6か月以内のもの

収入証明書類

アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、または他の貸金業者を含め借入総額が100万円を超える場合は、下記の書類が必要です。

就業状況の確認など、審査過程で提出をお願いされることもあるようです。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書類は注意点が多いです。
詳しくは公式ページをご覧ください。

WEB申し込みの注意点

インターネットで申し込む場合、必要書類を画像データにして提出します。
スマホで撮る人も多いと思いますが、そのときに文字が不鮮明になっていないか、全体がうつっているかを提出前に確認してください。
画像が不鮮明だと審査に落ちることがあります。

審査の方法は公式サイトで診断できる

アイフル公式画像 30秒でわかる!あなたにピッタリの借り方は?


引用元:ピッタリ診断

アイフルではWEB、店舗、契約でんわBOXなど様々な申し込み方法があります。

どの方法でアイフルを申し込めばいいのか迷う人もいると思います。

アイフルの「ピッタリ診断」はどの申し込み方法が向いているのか約30秒で診断できますよ。
迷っている方はぜひ使ってみてください。

家族に内緒にしたいのならWEBでの申し込みがおすすめです。
カードレス、郵便物なしで借り入れできるのでバレにくいですよ。

キャッシングの流れ

  1. 申し込む(WEB・契約でんわBOX・電話・店舗)
  2. 急ぎの人は申し込み後に「急ぎ専用のフリーダイヤル」に電話する
  3. 最短30分で審査
  4. 本人確認書類など提出、契約手続き
  5. 借り入れ(口座振替・ATM)
  6. 返済(WEB・口座振替・店舗・ATM・コンビニ)

基本的にはお手軽なWEB申し込みがおすすめです。
ネットが苦手な人は契約でんわBOXや店頭から申し込みましょう。

WEB契約は公式サイトに分かりやすい図がありましたので、紹介します。

ほか、詳しい審査の情報は公式サイトをご覧ください。

\ 最短30分で審査 /

即日融資を希望の人は電話をしよう

先述でも触れていますが、急ぎ専用のフリーダイヤルに電話をすると優先的に審査をしてくれます
受付時間は9:00~21:00です。
WEB申し込みをしたあと、アイフルカード申込・受付完了メールが届いたら「0120-337-137」に電話をしましょう。

アイフルの審査通過率

アイフルの審査通過率は約45%付近です。
これはどこの大手消費者金融も同じくらいです。

この数値から分かるのは申し込んだ人の半数はアイフルの審査に落ちているということです。

通過率が半分と聞くと「審査に落ちるかも」と不安になる人も多いと思います。

審査のコツについて少し解説しますね。

審査のコツ

どの消費者金融も銀行カードローンも審査の基準を明確にはしていません。

しかし、どういった基準で審査されているかはある程度察しがつきます。

カードローン審査は基本的に「お金をちゃんと返してくれそうかどうか」を判断するものです。

そのため、

  • 書類を正確に書いてくれない人(記入不備)
  • 過去に延滞したことがある人
  • すでにたくさんお金を借りている人
  • 借入額に対して収入が少ない、収入が不安定

といった信用度が低い人は審査に落ちやすい傾向にあります。

もし自分がお金を貸す場合、借入をする理由がギャンブルの人や収入が不安定で返済の当てのない人に貸すでしょうか?
お金を貸す立場の視点から見れば、審査の通りやすさは予想しやすいですよ。

審査について詳しくはカードローンの審査のページで解説しています。

審査が甘いカードローンはどこ?
カードローンの審査って何を見ているの? 審査が甘い大手消費者金融を比較

カードローンを利用する際、審査に不安を感じてしまう人も多いのではないでしょうか? 審査で何を見られているんだろう? もし ...

続きを見る

「1秒診断」で事前確認

審査が心配な人はアイフル公式のシミュレーションをしてみましょう。

4項目というかなり簡易的な診断ですが、目安になると思います。

\ 最短30分で審査 /

アイフルが向いている人、向いていない人

アイフルがおすすめの人、向かない人

最後にアイフルがおすすめの人、不向きの人について簡単にまとめます。

アイフルがおすすめの人

  • 急ぎでお金を借りたい人
  • パートタイム勤務やアルバイトなど非正規の人

アイフルが向いていない人

  • 契約後すぐにお金を借りる予定がない人
  • アイフルATM以外のATMを使いたい人
  • 専業主婦(夫)など収入がない人、収入が不安定な人

アイフルは即日借り入れに強い消費者金融です。
急ぎ専用のフリーダイヤルを用意しているところは珍しいですよ。

逆に契約後にすぐ借りる予定がないのなら プロミス のほうがオススメです。
無駄なく無利息サービスを使えます。

アイフルは大きなデメリットもないので安心してお金を借りられますよ。

\ 急ぎの人にオススメ /

-消費者金融の比較

Copyright© お金借りる大全 , 2020 All Rights Reserved.